SIMフリー

MVNOのSIMフリーがあれば格安スマホに大変身!格安SIMやってみなはれ

携帯ショップのキャッシュバックはなぜつける?

読了までの目安時間:約 3分

 

eye_money

 

先日某通信キャリアの社長が「一括0円、やった僕らがバカなんですよ」などと言ったそうですがまさにその通りですよ。
なぜ長年継続しているユーザーが損して新参ユーザーが得をするのかがよく分かりません。

 

もっというと一括0円よりもべらぼうなキャッシュバックが問題だと思うわけです。

しかしこれらを狙っているユーザーさんもいるわけでして自分も2匹目のどじょうを狙おうかなと思っているですけどね。

 

ではそのキャッシュバックをなぜここまでしてつけるのか?

まずスマホを作っているメーカーがあります。
そのスマホにはノルマが課せられているんですよ。

そこで思いつくのがiPhoneです。

 

そもそも「1国1キャリア」という条件で日本で展開するときに手を結んだのがソフトバンクです。
アイフォンはどうやら1国1キャリアというルールを作っていたとか。

 

このiPhoneのおかげでソフトバンクはうなぎのぼりです。

その後、auも参戦しました。
しかしドコモは参戦しませんでした。なんとか5とか言ってましたねそういえば。

でもドコモも参入するハメになるわけです。

 

ここで三つ巴となりそれぞれが売るべき台数を課せられているようです。

ノルマがあるのに3キャリアがかぶりまくりで在庫があふれてしまうんです。

 

なのでこの在庫を一掃するために一括0円で売りさばいているというわけなんです。

さらにキャッシュバックをつけてでも在庫をさばくという愚行が行われているのです。

まぁ携帯MNPマニアにすればここが狙い目なわけです。

 

かつてほど稼ぐことはできなくなったようですがまだいけるという話もあります。

しかし初心者にすればなかなか敷居が高いような気がしますね。


スポンサーリンク

 

MNP・携帯乞食    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: