SIMフリー

MVNOのSIMフリーがあれば格安スマホに大変身!格安SIMやってみなはれ

bモバイルを購入してSO-03Dで試したがネットにつながらなかった件

読了までの目安時間:約 4分

 

日本通信 bモバイル スマホ電話SIM フリーData マイクロSIM [AM-SDL-FDM]

日本通信 bモバイル スマホ電話SIM フリーData マイクロSIM

 

先日やっとbモバイルのSIMカードを買いました。

アマゾンで購入するつもりでしたけど売り切れというか定価なんですよね。

 

しかもアマゾンではSIMのタイプがマイクロSIMで選択肢がマイクロSIMしかないので困ると思ったらありました。売ってました。

 

日本通信 bモバイル スマホ電話SIM フリーData 標準SIM [GM-SDL-FD]
日本通信 bモバイル スマホ電話SIM フリーData 標準SIM

 

私のスマホはご存じ(?)ソニーXperia acro HD SO-03Dです。

 

これにあうSIMカードは標準SIMなんです。

よってこの標準SIMを買うとなると公式サイトかアマゾンとかしかないんですよね。

 

まぁでも公式サイトで購入できるんだったらそれでもいいかなと思いました。

それで公式サイトで注文して家に届いたのが2日後だったのでけっこう早めな到着かなと思いました。

 

さて本題、私が買ったbモバイルのSIMカードは「スマホ電話SIM フリーData」というパッケージです。

 

月額基本料 1,560円(税別)

データ通信基本料:0円
通信速度:200kbps
データ量:使い放題

通話料
20円(税別)/30秒

 

とまぁこんな感じなんですけど通話は「CRESTIA 402KC」がありますのでデータ通信メインとなります。

さっそく設定をしてみていざネットにつないで・・・、

 









 

つながらないってどういうこと?なんだよおぉぉぉぉぉぉおおおおお。

設定を見て何度もやり直しましたけどつながりません。
もうその日は寝ました。

 

さて次の日、ヘルプへ直接電話してみました。
http://www.bmobile.ne.jp/support/contact/index.html

 

私「設定してもつながらないんですけど?」
ヘルプ「確認します。お待ちください」
数秒・・・。
ヘルプ「パスワードが間違ってます」
私「えっ何度も確認しましたけど・・・」
ヘルプ「スペースが入ってます」

 

遠隔操作でパスワードが間違っているのが分かるんですね・・・。

 

それはおいといて、どうやら文字がかさなっているときに→ボタンを押して右にスライドさせたときにスペースが入ってしまうんですよ。

 

例えば「password」だったら「s」を押して次に「s」を押すときスマホの画面で→ボタンを押すと思うんですけどこのときにスペースが入ってしまうんです。

 

なので「s」を押して→ボタンでなく確定をおしてまた「s」を押さないとダメなんですよねぇ。

それで解決してうまくいきました。めでたしめでたし。

 

格安SIM    コメント:0

月額2000円を切る格安SIMをピックアップしてみた

読了までの目安時間:約 8分

 

月額2000円を切る格安SIMはこれだ


eye_money

 

前回はbモバイルがデフォルトでマイクロSIM、というか今はたいていマイクロSIMなんですかね。

でもそれだと私のSO-03Dが合いません。このスマホは標準SIMなのです。

となると最初から標準SIMを選択できる格安SIMが必要となります。

 

とりあえず月々の利用料が安いのを探してみましょう。

こういった便利なサイトがあるんですね。

格安SIMプロバイダ比較(http://simvno.com/)

 

とりあえず月額料金が2000円以下のやつを見てみました。

 

freetel
プラン名 月額 初期費用 最高速度 高速通信容量 最低利用期間 解約違約金
ネットし放題プラン 電話プラス 1GB 1,270円 3,000円 150Mbps 1GB なし 0円
ネットし放題プラン 電話プラス 2GB 1,480円 3,000円 150Mbps 2GB なし 0円
ネットし放題プラン 電話プラス 3GB 1,780円 3,000円 150Mbps 3GB なし 0円

 

ぷららモバイルLTE

プラン名 月額 初期費用 最高速度 高速通信容量 最低利用期間 解約違約金
定額無制限プラン【音声通話プラス】 1,600円 3,000円 150Mbps 70MB 6か月 8,000円

 

モバイル4G/D
プラン名 月額 初期費用 最高速度 高速通信容量 最低利用期間 解約違約金
ゼロプラン 1,360円 3,000円 200kbps 無制限 12か月 9,500円
ミルプラン 1,580円 3,000円 150Mbps 3GB 12か月 9,500円

 

IIJmio高速モバイル/Dサービス

プラン名 月額 初期費用 最高速度 高速通信容量 最低利用期間 解約違約金
ミニマムスタートプラン 1,600円 3,000円 150Mbps 3GB なし 0円

 

DMM mobile

プラン名 月額 初期費用 最高速度 高速通信容量 最低利用期間 解約違約金
シングルコース 通話SIMプラン1GB 1,260円 3,000円 150Mbps 1GB 12か月 9,000円
シングルコース 通話SIMプラン2GB 1,470円 3,000円 150Mbps 2GB 12か月 9,000円
シングルコース 通話SIMプラン3GB 1,550円 3,000円 150Mbps 3GB 12か月 9,000円
シングルコース 通話SIMプラン5GB 1,970円 3,000円 150Mbps 5GB 12か月 9,000円

 

OCN モバイル ONE
プラン名 月額 初期費用 最高速度 高速通信容量 最低利用期間 解約違約金
110MB/日コース 1,600円 3,000円 150Mbps 110MB なし 0円
3GB/月コース 1,800円 3,000円 150Mbps 3GB なし 0円

 

b-mobile

プラン名 月額 初期費用 最高速度 高速通信容量 最低利用期間 解約違約金
b-mobile SIM ライトプラン 音声付 1,980円 3,000円 150Mbps 3GB 5か月 8,000円

 

NifMo

プラン名 月額 初期費用 最高速度 高速通信容量 最低利用期間 解約違約金
3GBプラン 1,600円 3,000円 150Mbps 3GB なし 0円

 

BIGLOBE LTE・3G

プラン名 月額 初期費用 最高速度 高速通信容量 最低利用期間 解約違約金
音声通話スタートプラン 1,600円 3,000円 150Mbps 1GB 12か月 8,000円
エントリープラン 1,800円 3,000円 150Mbps 3GB 12か月 8,000円

 

ワイヤレスゲートWi-Fi+LTE
プラン名 月額 初期費用 最高速度 高速通信容量 最低利用期間 解約違約金
音声+250Kbpsデータプラン 1,204円 3,000円 250kbps 無制限 なし 0円
音声+3Gデータプラン 1,574円 3,000円 150Mbps 3GB なし 0円

 

U-mobile

プラン名 月額 初期費用 最高速度 高速通信容量 最低利用期間 解約違約金
U-mobile 通話プラス 1GB 1,580円 3,000円 150Mbps 1GB 6か月 6,000円
U-mobile 通話プラス 5GB 1,980円 3,000円 150Mbps 5GB 6か月 6,000円
U-mobile 通話プラス ダブルフィックス 1,480円 3,000円 150Mbps 3GB 6か月 6,000円

 

楽天モバイル
プラン名 月額 初期費用 最高速度 高速通信容量 最低利用期間 解約違約金
ベーシック 1,250円 3,000円 200kbps 無制限 12か月 9,800円
3.1GBパック 1,600円 3,000円 150Mbps 3.1GB 12か月 9,800円

 

ーーーau系ーーー
UQ mobile

プラン名 月額 初期費用 最高速度 高速通信容量 最低利用期間 解約違約金
データ高速+音声通話プラン 1,680円 3,000円 150Mbps 3GB 12か月 9,500円

 

mineo

プラン名 月額 初期費用 最高速度 高速通信容量 最低利用期間 解約違約金
デュアルタイプ 1GB 1,460円 3,000円 150Mbps 1GB 12か月 9,500円
デュアルタイプ 3GB 1,590円 3,000円 150Mbps 3GB 12か月 9,500円

 

さて解約違約金が0円となってますがこれは残月X1000円のようですね。

これを設定しているところは最大12000の違約金です。

 

つまり1か月目で解約すると12000円、2か月目だと11000円というように月が経つごとに1000円マイナスになっていくシステムのようですね。
最低試用期間もなしとなってますがこれも実質12か月になってたりしますので注意しましょう。

 

格安SIM    コメント:0

ソニーXperia acro HD SO-03Dでbモバイルを考える

読了までの目安時間:約 2分

 

SO-03DとbモバイルのSIMとの組み合わせはいかに?

Xperia SO-03D

 

以前テザリングのために買ったSO-03DですがこれをbモバイルのSIMで回せないかと最近考えるようになりました。

これならデータ通信しつつころあいを見てMNPするということができると思ったからです。

でもこのSO-03Dがbモバイルで動作が動くのかどうかをよく見ておかなくてはいけません。
そこでbモバイルのサイトから「動作確認端末」をクリックして確認してみましょう。

http://www.bmobile.ne.jp/devices/devices.html

 

「検索」でso-03dと打ち込むと出てきましたね。

bモバイル検索

SIMサイズ変更は3000円、契約解除時にSIM返却送料こっち

でもSIMの大きさが標準サイズです。

 

アマゾンでよくおすすめされているSIMはマイクロSIMです。

これでは大きさが合いません。

 

でもSIMサイズ変更手続きがログインすればできるようです。

しかしSIMサイズ変更手数料として、3,000円(税別)の手数料が発生するんだとさ。

 

しかも利用終了後は当社にSIMカードを返却しないとだめのようですね。

もうSO-03D古いですからね。こんなところで弊害がでるとは・・・。

 

格安SIM    コメント:0

店頭でSIMロック解除のサービスが次々と開始

読了までの目安時間:約 3分

 

そぞろ家電量販店が格安スマホの販売を拡大する流れとなってきました。
その理由は2015年の5月以降に販売される端末からSIMロックが解除されるからなんです。

ビッグカメラはIIJと組んで格安通信のサービスを提供しているのですが取り扱うカウンターの数を増やしてこれに対応するそうです。
それに従業員がSIMカードの設定もするそうで最短1時間でお客さんに引き渡せるようにしたのが特徴です。

 

コジマもこれに追随し従業員を倍増して対応するということです。格安スマホの市場が広がる中では難しい通信設定を短時間で済ませる店頭サービスのニーズは高いのだとか。

ノジマは新たに携帯販売の店舗を格安サービスを扱う店舗に鞍替えし半分は格安SIMカードや端末を扱うお店にして残りはワイモバイルの店舗に転換する計画です。

 

気になるSIMロック解除の対象は5月以降に売り出される端末なので今年はあまりインパクトがないのかもしれません。
しかしこれが呼び水となって販売促進策が高まるのは必至です。

今現段階のSIMロックのない端末は全体のスマホの1%未満なのだそうです。
やはりどうしても自分でSIMカードを購入して設定するにはハードルが高いのも分かります。
しかしこれがだんだんとSIMロックが簡単にできるようになればまた見方も変わってくるものと思われます。
なので家電量販店がこぞって窓口でSIMロック解除のサービスを展開していくのが市場拡大のカギとなりそうです。

 

ゲオも携帯電話の店舗である「ゲオモバイル」を今の店舗数を倍増させて攻勢をかけていくとのことです。
そして中古スマホや新品の端末に格安SIMカードを組み合わせて販売するそうですよ。

最後にイオンですがこちらも家族向けに高速データ通信容量をシェアできるサービスを販売しました。

これからも格安SIMからは目が離せないですね。

 

格安SIM    コメント:0