SIMフリー

MVNOのSIMフリーがあれば格安スマホに大変身!格安SIMやってみなはれ

5月分のワイモバイルの電話料金内訳

読了までの目安時間:約 4分

 

5月分のワイモバイルの電話料金内訳

150627_2129-001

 

この前、CRESTIA 402KCを購入したのですがそれで1か月どれくらいかかったのか気になる方もいるかと思いましてアップしてみようかなと思った次第です。

 

これは5月分になりますね。

 

では私もあまりしっかりと見ないのでいい機会なのでみなさんと確認していきたいと思います。

 


新ウィルコム定額プランS基本使用料:1381円
(これは昔から契約しているのでワイモバイルでいうケータイ専用料金プランですね。)

 

あんしん保証サービスプラス月額料:500円
(これは端末が故障・水濡れ・紛失などの時、修理は無料、良品交換も5,000円で可能。
さらに壊れて修理しようがない場合は最新機種へ交換可能だったと思います。詳しくはサービスに確認へ。)

 

留守番電話サービス月額料:100円

 

スーバーだれとも定額月額料:1500円
(通話回数を問わず国内通話が無料。もちろんネットもパケットも無料です。

もしCRESTIA 402KCでテザリングを考えているなら入っておくほうが無難。でもSMSは・・・?下記参照

 

スーバーだれとも定額通話回数2回(2回しか電話してないってこと?)
新ウィルコム定額プランS通話料:340円
スーバーだれとも定額月額料:ー340円(相殺)

 

SMS通信料:6円
(先月ショートメールの実験をやりましたけどそれの分です。

送信は1通3円です。どうやらSMSはスーバーだれとも定額月額は関係ないようです。)

 

サイト 20014pkt:2001円

サイトパケット割引:-2001円(相殺)
パケット通信料 114672pkt:11467円
パケット通信料割引:-11467円(相殺)
メール 18366pkt:0円

 

W-VALUE 割引:-934円
ポイント割引:-309円(内税)

割賦代金:1598円(消費税対象外)
ユニバーサルサービス料:2円
請求書発行手数料:200円

 

合計:4044円
(内課税対象額(8%)):2755円
(内課税対象額 計):2755円
消費税等(8%):220円
消費税等 計):220円
ご請求金額:4264円

 

こうなりました。

確かこのW-VALUE 割引がスーバーだれとも定額からも引けるから実質500円負担ですよみたいなことを言われたような記憶があります。
おぼろげなので詳しくはワイモバイルへ。

 

CRESTIA 402KC    コメント:0

ワイヤレスゲートWi-Fi+LTE480円プランを検討している件<公衆無線LANが無料>

読了までの目安時間:約 3分

 

ワイヤレスゲートのデータ専用のメリット

 

今現在、ビーモバイルの音声通話のSIMを契約しています。
でもこれはもともと携帯MNPするために契約していたのですがキャッシュバックを得るための知識がありません。

 

勉強しようとしてもどこから勉強していいかわからずちょっとお手上げですね。
こういうのってコンサルを受けないとちょっと難しいのではとか思ってしまいます。

 

そこでもうビーモバイルは一度解約して次に契約を考えているのがこちらです。

 

ワイヤレスゲート

ワイヤレスゲート「SIMサービス」
http://www.wirelessgate.co.jp/service/sim.html

 

こちらのSIMを買うにはヨドバシカメラで買わないとダメなんですよね。

 

ヨドバシカメラ
ワイヤレスゲート WiFi+LTE SIMカード・パッケージ
http://www.yodobashi.com/ec/feature/470005/index.html

 

さてここのSIMが秀逸なのは公衆無線LANが無料で使えるというものなんです。

 

「専用アプリから全国40,000か所以上の公衆無線LANスポットも使い放題。公衆無線LANスポットの有効活用でデータ通信容量の節約も可能です。」

 

 

とありますように使い放題なんですけどじゃあどれくらいスポットがあるのか気になりますよね?

ちょっと調べてみました。

 

東京・上野駅周辺

http://www.wi-gate.net/PGMap.html?lat=35.713768&lng=139.77725399999997&user_type=2

 

名古屋駅周辺

http://www.wi-gate.net/PGMap.html?lat=35.170694&lng=136.88163699999996&user_type=2

 

大阪・なんば駅

http://www.wi-gate.net/PGMap.html?lat=34.666316&lng=135.50027699999998&user_type=2

 

以外と網羅してるのでびっくりしました。
これらが無料というのは大いなるアドバンテージになるのではないでしょうか?

 

格安SIM    コメント:0

【低速】月額安くてSMSありデータ通信専用格安SIMを調べてみた件

読了までの目安時間:約 7分

 

bモバイルの通話いらない。なぜなら?

eye_cat

 

今現在、bモバイルの格安SIMをXperia SO-03Dにさして使っています。

 

しかし電話をかけることがないんですよこれが。

 

以前、電話がいけるSIMを契約したわけですよ。それが「スマホ電話SIM フリーData」です。

 

この前記事にしましたよね?読んでいただけましたか?

 

基本、電話するときはPHSでやってますからスマホはサイトを見る以外活用することがありません。

 

まぁ2台持ちの大正義【CRESTIA 402KC】という相棒がいますし「スーパーだれとでも定額」ですので本当に機会がないんです。

 

なのでbモバイルの格安SIMをXperia SO-03Dの威力を発揮することがありません。

 

となると月々の支払いが1,560円になりますのでこれはちょっと高いですね。

 

なのでもうデータ通信オンリーのやつでいいかなと思う今日この頃であります。

 

データ通信専用格安SIMをさっそくチェック

 

そこで同じようにデータ通信だけのSIMでしかもSMSが使えるSIMがいいという方もいるかもしれないと思った次第です。

 

LINEとかやりたいという方もいるであろうと思ったんですよ。

 

そろそろ私もそんなのをやってみようかなと。これも時代ですね。

 

なので低速ですがSMSありのデータ通信専用格安SIMを調べてみました。

 

【低速SMSありのデータ通信専用格安SIM】

 

ワイヤレスゲートWi-Fi+LTE
480円プラン:
月額445円:最高速度250kbps:データ量上限無制限:SMSオプション月額139円
月額+SMSオプション=584円

 

DTI ServersMan SIM LTE
月額467円:最高速度250kbps:データ量上限無制限:SMSオプション月額143円
月額+SMSオプション=610円

 

楽天モバイル
ベーシックプラン
月額525円:最高速度200kbps:データ量上限無制限:SMSオプション月額120円
月額+SMSオプション=645円

 

モバイル4G/D
ゼロプラン
月額660円:最高速度200kbps:データ量上限無制限:SMSオプション月額140円
月額+SMSオプション=800円

 

BB.exciteモバイル
0MB(SIM1枚)
月額670円:最高速度200kbps:データ量上限無制限:SMSオプション月額140円
月額+SMSオプション=810円

 

SkyLinkMobile
フリーデータコース
月額780円:最高速度300kbps:データ量上限無制限:SMSオプション月額120円
月額+SMSオプション=900円

 

ざっと調べて自分でいいなと思うプランをピックアップしてみました。

一番安いのがワイヤレスゲートWi-Fi+LTEの480円プランになりました。

 

さてどうしたものか・・・?

 

私としてはよく楽天を利用するので楽天モバイルのベーシックプランも捨てがたいですね。

上記のSIMは低速格安SIMカードでした。

 

でもちょっとお金をだせば高速通信がいけるのもあるんです。

それをちょっと参考にピックアップしてみましょう。

 

【高速LTE月次コース】

DMM mobile
データSIMプラン 1GBシングルコース
月額660円:最高速度225kbps:データ量上限1GB/月:SMSオプション月額150円
月額+SMSオプション=810円

 

フリモバ
ネットし放題(1GB)
月額670円:最高速度150kbps:データ量上限1GB/月:SMSオプション月額150円
月額+SMSオプション=820円

 

私としてはそうバリバリネットをスマホで見ることはないので低速でも問題なさそうです。

 

格安SIM    コメント:0

のりかえサポートとは?違約金も気になるYO!

読了までの目安時間:約 2分

 

かつてはソフトバンク系でやっていたのですが今ではワイモバイルしかやっていない割引サービスです。

 

他社ケータイから乗り換えで21600円引きしてくれるというものです。
まぁこの金額はまた変更するのかもしれませんね。

 

そのスマホの対象も今となってはNexus 5(16GB/32GB) , DIGNO T,DIGNO C , STREAM S , Sprayとなっています。

 

さて携帯MNPをするにあたって違約金がどうしても付きまとってくるわけなんですよ。

 

この契約で購入する場合は違約金が20,000円発生し、縛り期間も1年となるそうです。

 

なので何も知らないで「一括0円で2.5万円のキャッシュバック」案件に申し込もうとするものなら違約金でキャッシュバックが消えてしまいます。

 

さてやいモバイルにはバリュースタイル・月額割引という割引があるんです。

 

これだと先ののりかえサポートのような違約金はないようです。

 

なので「バリュースタイル」で一括0円案件で契約してキャッシュバックをゲットするのがよろしいかと思われます。

 

こうやって調べているのですがちょっと素人では難しいですね。

 

コンサルとか受けないとなかなか実践は難しいです。

 

それにブログを見ているとだんだんと厳しくなってきている模様。

 

MNPでキャッシュバックもそううまみがなくなってきているのかもしれませんね。

 

MNP・携帯乞食    コメント:0