SIMフリー

MVNOのSIMフリーがあれば格安スマホに大変身!格安SIMやってみなはれ

Kyashリアルカードを関西のスーバーで使用時にサインの有無を調べた結果!

読了までの目安時間:約 2分

 

Kyash01

 

もう使っている人も多いのかもしれない「Kyash」

それのリアルカードというのがあるんですよ。

 

2%還元ということで私も御多分に洩れず最近になって使っております。

12月10日に申し込んで届いたのが12月27日くらいでしたねぇ。

 

けっこう日数がかかりましたが、やっとスーバーで使えている次第です。

 

関西のスーバーでKyashリアルカードはサインがいるか調べた結果!?

 

ネットで検索しているとサインが必要とかサイン不要とかあるんです。

そして日常使うであろうスーバーではどうなのか・・・?

 

そこのところが気になって調べるとこれといった情報はなし。

そこで私が実際に使ってみてサインの有無を調べました。

 

marunaka

山陽マルナカ
有人レジ:必要
セルフレジ:必要

 

kohyo

コーヨーKOHYO
セミセルフレジ:必要

 

kansaisupa

関西スーバー
有人レジ:不要

 

toho

トーホーストア
有人レジ:不要

 

daie

ダイエーグルメシティ
有人レジ:不要

 

ざっとこんな感じでした。

 

イオングループは全滅かと思いました。マルナカやコーヨーがサインいるんですよね。

でもダイエーは不要だったのでびっくりしました。

 

 

お得情報    コメント:0

AirMoreでパソコンからスマホへのファイル転送の使い方が分からん!アップロードボタンがない!

読了までの目安時間:約 2分

 

AirMore01

 

ファイル転送アプリでAirMoreというアプリがあります。
これを使ってファイルのやり取りをと思ってたんですよね。

 

以前紹介したSend Anywhereは簡単ですが、1画像だけとかの移動なら便利です。
でも大量になってくるとちょっとややこしくなります。

 

なので、こういったパソコンからスマホへ画像を見ながらのほうが簡単です。
それに直感でやり取りできる、そんな風に思っていた時期が私にもありました。

 

だがしかし、見てもらったら分かるのですが「アップロート」などという項目がないのですよ。

仕様変更したのか知りませんけど、使う側としてはこまってしまいますよね。

 

AirMore02

 

でもマークで判断すると「インポート」がどうやら臭う感じがします。
このインポートをチェックすると「ファイルをインポート」と「フォルダをインポート」と出てきます。

 

AirMore03

 

ファイルをインポートを選ぶとフォルダが開くので任意の画像をクリック。
するとしれーっとスマホの方に画像が転送されているのが分かります。

 

AirMore04

 

いやぁ実に分かりにくいですね。それに公式がもうちょっときちんとした使い方を載せてほしいです。
口コミはけっこう評価が高かったりするので私が使いこなせてないだけかもしれません。

 

それとこのアプリはミラーリングができるんです。スマホの画面をそのままPCに映すんですよね。
でも操作がスマホからだけなんです。これをもうちょっと工夫してほしいところです。

 

 

アプリ(LINEなど) ファイル転送アプリ    コメント:0

UMIDIGI A3ケースカバーのストラップホールを自分で開けたらこうなった!?

読了までの目安時間:約 2分

 

case06

 

以前、UMIDIGI A3ケースカバーを購入したという記事を書きました。
でもこちらのケースはストラップホールがなかったんですね。

 

なかったら自分で作るしかない、ということで自分で作ってみました。
今は自作でできるキットがあるんですよね。

 

ですがこういった工作みたいなのは、あまりやらないし失敗したらと思ってしまう性分です。
しかし、やってみると簡単にいけましたよ。

 

casecover1220

 

これなら初めてという方でも問題なくこなせるのではないでしょうか?
両面ハトメキットはカラーバリエーションが3色あります。

 

ニッケルとブラックと真鍮(しんちゅう)とあります。
私はブラックを選びましたがブラックは見た目が地味になってしまいます。

 

えらいもんです。思ったよりも地味ですね。なのでブラック以外がいいかもしれません。
ニッケルとか真鍮のピカピカ感もありなんじゃないでしょうか。

 

持っているカバーの色味とも相談だと思います。私のはちょっとこい茶色なんですよ。
これにブラックは目立たないのはいいのですが、やっぱり地味なんですよね。

 

実際試してみないと分からないのでしょうがないのですが、次回やるならブラック以外です。
これを教訓にいい勉強ができたと思って今回のエントリーは終了します。

 

 

スマホ UMIDIGI A3 お得情報    コメント:0

Xenderでスマホからスマホへのファイル転送は簡単!【ゼンダー】

読了までの目安時間:約 3分

 

前回はXenderを使ってスマホからパソコンへのファイル転送を試みました。
これはうまくいったので、今度はスマホからスマホへのファイル転送をやってみたいと思います。

 

まず下準備として、どちらのスマホにもXenderがインストールされているというのが前提です。
これでXenderの動画みたいにうまくいくのかどうか見ものですね。

 

スマホからスマホへファイル転送

今回はそんなに説明しなくても簡単にいけるんじゃないでしょうかね。
それくらい難しくありません。

 

0、まず双方のスマホでXenderを起動します。

 

1、送りたいファイル、画像を選んで「SEND」をタップ。

送り手のテザリングが発動します。

 

2、受け手のスマホでは「RECEIVE」をタップ。

 

3、受け手画面に友達のアイコンが出るので、それをタップします。
するとロケットが飛ぶアニメが流れで準備オッケー。

 

4、あとは画像を選択した状態で「送信」をタップ。
これでファイル転送がうまくいっているはずですが、いかがでしょうか?

 

終了したいときは右上の送信するファイルの「X」印をタップします。
切断しますかと出たら切断をタップ。デザリングが切れますので、これで一連のファイル転送の流れが終了です。

 

意外とサクッと終わったのではないでしょうか?変にグーグルドライブとか使わなくてもできますね。
確かにアプリインストールが面倒といえば面倒ですが、いくつもファイルをやり取りするならありかもしれません。

 

ちなみにXenderの公式動画のようにスライドしてファイル転送できません。どうやったらスライドでファイル転送できるんですかね?
これはバージョンが古いときのやり方なのかもしれません。詳しい人いたら教えてください。

 

さてざっくりとSend AnywhereとXenderをやりましたが、スマホ同士のファイル転送はXenderに分があります。
そしてスマホからパソコンへはSend Anywhereが断然便利です。

 

もうなんでしょう、Xenderでパソコンへファイル転送は私の中ではないです。
Xenderは、もはやスマホ間のファイル転送アプリと断言できるのではないでしょうか?

 

 

アプリ(LINEなど) ファイル転送アプリ    コメント:0

Xenderの使い方!スマホからパソコンへファイル転送してみた結果!【ゼンダー】

読了までの目安時間:約 4分

 

Xender - スマホ接続、パソコン接続、ファイル転送

Xender - スマホ接続、パソコン接続、ファイル転送
開発元:Beijing Anqi Zhilian Technology Co. Ltd.
無料
posted withアプリーチ

昔、このサイトでもXenderを紹介してましたがバージョンがアップして以前とは違う使用方法になっているかもしれません。
そう思ったので、今回は久しぶりにXenderでスマホからパソコンへファイル転送してみたいと思います。

 

これがうまくいけばスマホからスマホへも簡単にいけるのではないでしょうか?
前回のSend Anywhereとも比べてどうなのかも見ていければと思います。

 

スマホからパソコンへファイル転送

 

最初にパソコンはWi-Fiにつながっているのが条件です。

ノートパソコンなどはいいのですがデスクトップはちょっと面倒ですね。

 

Xender01

 

まずXenderをインストール、起動すると音がなるのでちょっとビックリします。

気を取り直して送信したい画像を選択します。右下のウェブシェアをタップします。

 

するとテザリングが発動、次にPCのタスクバー「ネットワークインターネットアクセス」をクリック。

パソコン上のネットワークにアクセスポイントが出てくるので該当のアクセスポイントを選択。パスワードを入力。

 

Xender02

Xenderのテザリング上のネットワークに接続したらパソコンのブラウザで新しいタブを起動。

次にスマホ画面のローカルIPアドレスをブラウザのアドレスバーに入力します。

 

 

Xender03

うまくいくとこんな画面が出てくるのでダウンロードをクリック。

 

今回も無事ドラえもんがダウンロードできました。やってませんがおそらくスマホもこんな感じじゃないですかね。

スマホでは先ほどのウェブシェアではなくスライドをタップすればいけると思います。

 

しかし相手のスマホにもXenderをインストールしていないとダメでしょうね。

あとやりとりはテザリングなのでバッテリーの消耗が気になったりします。何度もやり取りするのはちょっと怖いですね。

 

スマホからパソコンへのファイル転送でいればXenderよりSend Anywhereの方が楽ちんです。

スマホからスマホへ転送したいのであればXenderといった使い方がいいのかなと思いました。

 

 

アプリ(LINEなど) ファイル転送アプリ    コメント:0

1 2 3 15